定期演奏会

定期演奏会

2009.4-2010.3シーズン 定期演奏会<「四季」>シリーズ

ようこそ、私たちの2009.4-2010.3シーズンへ!
私は、名フィルとの2シーズン目に皆様をお迎えすることができ、大いに喜ばしく思います!
1シーズン目の成功を受け、私は、高いモチベーションと情熱を持った名フィルを信頼し、とても誇りに思います。壮大な冒険への準備はできました!!
このシーズン、私たちは非常に楽しい音楽を、春・夏・秋・冬といった四季を通して旅していきます。
シーズンのオープニングはハイドン『四季』よりインスピレーションを受けつつ始まり、メンデルスゾーン「交響曲『イタリア』」、チャイコフスキー「交響曲第1番」、シューマン「交響曲『春』」、エルガー「交響曲第2番」、そして劇的なリヒャルト・シュトラウス「アルプス交響曲」などとてもロマンティックな曲目でコンサートは続きます。
そしてきっと皆様楽しみにしていらっしゃる同作曲家による有名な「4つの最後の歌」に加え、シベリウス、ベルク、ブルッフの「ヴァイオリン協奏曲」、名フィル定期演奏会史上最年少ソリスト=北村朋幹によるモーツァルトの「ピアノ協奏曲」、世界が誇るスター・フルーティストであり、ヴィルトゥオーゾのエマニュエル・パユによる「カルメン幻想曲」など、素晴らしい協奏作品が演奏されます。
私は、季節の移り変わりにインスパイアされた1年を通した旅の中に、想像力や好奇心をかきたてる幾つかのサプライズを皆様が見つけられるような方法を盛り込んでみました。それを名古屋の皆様に紹介できることを大変誇りに思います。
このシーズン全ては、数々の偉大なゲスト・アーティストを名古屋にお迎えする素晴らしい特権なしには起こりえなかったでしょう。ライナー・ホーネックから、鈴木雅明・秀美兄弟、尾高忠明、イラン・ヴォルコフ、オーギュスタン・デュメイ、今井信子、クラウス・ペーター・フロール、広上淳一らに加え、私の同国人であり、とてもインスパイアされるアーティスト、ハインツ・ホリガーがオーボエ奏者/指揮者として名フィルに登場します!!!!
皆様が、「生の音楽=ライヴ・ミュージック」という格別な喜びを、私たちと一緒に楽しんでいただくことを心から望んでおります。
皆様のご来場を楽しみにするとともに、音楽の旅のスタートが待ちきれません!

ティエリー・フィッシャー
公演日 公演名
4/24(金) 6:45pm
4/25(土) 4:00pm
5/22(金) 6:45pm
5/23(土) 4:00pm
6/12(金) 6:45pm
6/13(土) 4:00pm
7/10(金) 6:45pm
7/11(土) 4:00pm
9/4(金) 6:45pm
9/5(土) 4:00pm
10/16(金) 6:45pm
10/17(土) 4:00pm
11/13(金) 6:45pm
11/14(土) 4:00pm
12/11(金) 6:45pm
12/12(土) 4:00pm
1/22(金) 6:45pm
1/23(土) 4:00pm
2/26(金) 6:45pm
2/27(土) 4:00pm
3/12(金) 6:45pm
3/13(土) 4:00pm

ラインナップ一覧

PAGE TOP