第24回市民会館名曲シリーズ

第24回市民会館名曲シリーズ

市民会館名曲シリーズ

2011.2.23 (水) 6:45pm

中京大学文化市民会館 オーロラホール

出演

  • ティエリー・フィッシャー(指揮)
  • ルー・ウェイ*(ヴァイオリン)
  • 趙静*(チェロ)

プログラム

<ブラームス・ツィクルス#3>

ブラームス:悲劇的序曲 作品81

ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための協奏曲イ短調 作品102*

ブラームス:交響曲第3番ヘ長調 作品90

 

料金

プラチナ席¥7,500 S席¥5,000 A席¥4,000 B席¥3,000 C席¥2,000
D席¥1,500 Y席¥1,000(24歳以下対象・当日窓口販売のみ)

託児サービス対象公演

聴きどころ

交響曲の中で一番演奏時間が短い、しかし非常に印象的なフレーズを内包する「第3番」は魅力的な一曲。最後の管弦楽作品となった「二重協奏曲」では2人の 独奏の妙技と、管弦楽の醍醐味が同時に味わえます。インゴ・メッツマッハー率いるベルリン・ドイツ響の若きコンサートマスター=ルー・ウェイと、2007 年に名フィルとエルガーの協奏曲で共演、美しき哀愁のメロディを聴かせた趙静の日本初となる夫婦共演に注目が集まります。2009年4月にはマカオ管と同 曲を奏でており、最高のアンサンブルが期待できるでしょう。

<助成>

zyosei_mark平成22年度文化芸術振興費補助金(芸術創造活動重点支援事業)

財団法人 ロームミュージック ファンデーション

affinis_markアフィニス文化財団

託児サービスのご案内

名フィルでは、主催公演の会場内に一時託児室を設置し、開演中のみお子さまをお預かりするシステムを導入しています。

※愛知県芸術劇場、日本特殊陶業市民会館、豊田市コンサートホール、名古屋市公会堂での公演のみ

お子さま1名につき ¥1,000(税込)

※未就学児童(満1才以上)が対象です。

※サービスのご利用には、演奏会の3日前(土・日・祝除く)の17:30までにご予約が必要です。

PAGE TOP