<OKAYAチャリティーコンサート2021>バイノーラル配信

<OKAYAチャリティーコンサート2021>バイノーラル配信

放送予定

728日(水に開催された「OKAYAチャリティーコンサート」の模様を、バイノーラル(立体音響)でインターネット再配信することが決定しました。

「OKAYAチャリティーコンサート」は毎年、岡谷鋼機株式会社主催で開催されており、今年も無観客での開催ではありましたが、インターネットライブ配信や特別番組で多くの方に視聴していただきました。今回、新たにバイノーラルでの再配信を行うことで、今までとは違った立体音響でのコンサート配信を楽しんでいただけます。

 

公演概要

■公演名: OKAYAチャリティーコンサート2021 〜感謝の夕べ〜

■収録日時: 2021728)18:00開演

■会場: 愛知県芸術劇場 コンサートホール

 

■出演:

園田隆一郎(指揮)

田村響(ピアノ)**

福場桜子(ヴァイオリン)*

名古屋フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)

 

■プログラム:

1. モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』 K.492序曲

2. チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35*

休憩

3. モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番イ長調 K.488**

 

 

バイノーラル配信について

 <配信プラットフォーム>

■バイノーラル配信: 1129)13:00~2022年331(木)24:00まで

YouTubeCBC公式チャンネル」

在名4局共同配信プラットフォーム「Locipo(ロキポ)」

 

<配信みどころ>

日本有数のオーケストラのひとつとして、名古屋市を中心に中部地方の音楽界をリードし続ける名古屋フィルハーモニー交響楽団と、国際的な活躍をする指揮者・園田隆一郎さん、ピアニスト・田村響さん、そして現役大学生ヴァイオリニスト・福場桜子さんによるスペシャルなコンサートの模様を、今回はバイノーラル(Binaural)で配信します。音の定位は指揮者で、楽器の配置と同じ様に音を配置してあります。ヘッドホンやイヤホンで聴いて頂き、指揮者になった気分でバイノーラルならではの臨場感をお楽しみいただけます。

※バイノーラル(Binaural)
人間の耳は左右の音量差、到達時間の差などで音源の位置や空間を認識しています。その性質を利用して作られたものをバイノーラルと呼んでいます。バイノーラルはスピーカー再生では再現する事が出来ず、 ヘッドホンやイヤホンで聴くと立体的な臨場感を再現できます。

<関連リンク>

PAGE TOP