第83回市民会館名曲シリーズ
〈欧州音楽紀行Ⅲ イタリア〉

第83回市民会館名曲シリーズ
〈欧州音楽紀行Ⅲ イタリア〉

市民会館名曲シリーズ

出演

  • ベアトリーチェ・ヴェネツィ(指揮)
  • 谷原めぐみ(ソプラノ)*
  • 村上公太(テノール)**

プログラム

▊ プッチーニ:歌劇『妖精ヴィッリ』より間奏曲と妖精の踊り
▊ プッチーニ:
歌劇『つばめ』より「ドレッタのすばらしい夢」*
▊ プッチーニ:
歌劇『西部の娘』より「やがて来る自由の日」**
▊ プッチーニ:
歌劇『修道女アンジェリカ』間奏曲
▊ プッチーニ:
歌劇『蝶々夫人』より愛の二重唱「夕暮れは迫り」*/**,「ある晴れた日に」*
▊ プッチーニ:
歌劇『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」**
▊ ヴェルディ:
歌劇『ジョヴァンナ・ダルコ(ジャンヌ・ダルク)』序曲
▊ ケルビーニ:
歌劇『メデア』序曲
▊ レスピーギ:
バレエ『シバの女王ベルキス』組曲

料金

プラチナ席:¥7,900

S席:¥5,200

A席:¥4,200 

B席:¥3,200

C席:¥2,200
D席:¥1,600

Y席:¥1,000(25歳以下対象・当日券のみ)

※「新型コロナウイルス感染症対策とお客様へのお願い」をご確認の上、ご購入ください。

聴きどころ

プッチーニと同じトスカーナ州ルッカ生まれのイタリアの才媛ヴェネツィが、コロナによる二度の来日中止を経て、三度目の正直で名フィル・デビューが実現するか? 今が旬の日本人ソプラノ&テノールを迎える得意のプッチーニと、ヴェルディ、ケルビーニ、レスピーギという、すべて自身で選んだ、愛と情熱に満ちたイタリア尽くしのプログラムです。

名フィル・チケットガイド

2022年6月23日より購入可能です

助成

文化庁文化芸術振興費補助金

(舞台芸術創造活動活性化事業)

独立行政法人日本芸術文化振興会

PAGE TOP