第80回市民会館名曲シリーズ
〈愛知県立芸術大学+名フィル スペシャル・ジョイント・コンサート/川瀬賢太郎の三大バレエ〉

第80回市民会館名曲シリーズ
〈愛知県立芸術大学+名フィル スペシャル・ジョイント・コンサート/川瀬賢太郎の三大バレエ〉

市民会館名曲シリーズ

出演

  • 川瀬賢太郎(指揮/名フィル正指揮者)
  • 愛知県立芸術大学管弦楽団(管弦楽共演)

プログラム

【名フィル単独演奏】▊ コープランド:バレエ『アパラチアの春』組曲
【県芸大単独演奏】▊ チャイコフスキー:バレエ『白鳥の湖』 作品20(抜粋)
【合同演奏】▊ ストラヴィンスキー:バレエ『春の祭典』

料金

プラチナ席:¥7,900

S席:¥5,200

A席:¥4,200 

B席:¥3,200

C席:¥2,200
D席:¥1,600

Y席:¥1,000(25歳以下対象・当日券のみ)

※「新型コロナウイルス感染症対策とお客様へのお願い」をご確認の上、ご購入ください。

聴きどころ

名フィルと協定を結んでいる愛知県立芸術大学の学生たちとのジョイント・コンサートは、2020年2月に予定しながらも、コロナ禍によりやむを得ず中止となってしまいました。今回は正指揮者の川瀬賢太郎の指揮で、川瀬流の「三大バレエ」を取り上げます。合同演奏となる『春の祭典』では、学生たちの若さと勢いも加味され圧巻の演奏が響き渡るでしょう。

名フィル・チケットガイド

2021年12月6日より購入可能です

助成

文化庁文化芸術振興費補助金

(舞台芸術創造活動活性化事業)

独立行政法人日本芸術文化振興会

PAGE TOP