文化庁委託事業〈令和2年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業〉
新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・ シリーズ 第55回 名古屋

文化庁委託事業〈令和2年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業〉
新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・ シリーズ 第55回 名古屋

特別演奏会

出演

  • 梅田俊明(指揮)
  • 西浦千陽(フルート)*
  • 古田友哉(ピアノ)**
  • 林まり恵(クラリネット)***
  • 柴田花音(チェロ)†
  • 小野綾香(メゾ・ソプラノ)††

プログラム

<新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズ>チケット発売日のお知らせ

 

ニールセン:フルート協奏曲 FS119*

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番ト長調 作品58**

コープランド:クラリネット協奏曲***

ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲第1番変ホ長調 作品107†

チャイコフスキー:歌劇『エフゲニー・オネーギン』 作品24より第1幕第2場「手紙の場面」††

料金

【全席指定】

一般:¥2,500

 

※既に販売が、収容率50%を超えているため、新規のチケット販売を停止いたします。

聴きどころ

優れた資質を具えた新人演奏家でも、世の中で認められるには多くの困難があり、演奏の機会を得ることも簡単ではありません。本公演は文化庁の委託を受けた日本演奏連盟が、音楽文化の振興を目的として、将来性のある優秀な新人演奏家に名フィルとの共演の機会を提供しています。

アンケート

アンケートは2021年1月27日から表示されます。

1月13日、政府から愛知県にも緊急事態宣言が発出されましたが、公演開催にあたっては、入場者の制限を上限5000人かつ収容率50%以下とすること、またすでにチケット販売が開始されている催物については開催制限を適用しないとする見解が示されています。これを受け、緊急事態宣言期間中の名フィル主催公演は、当初の予定通り開催させていただきます

 

開催にあたり、ご来場いただくお客様の安心・安全を最優先に、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を引き続き徹底してまいります。

 


主催:文化庁,(公社)日本演奏連盟,(公財)名古屋フィルハーモニー交響楽団

 

<新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズ>は、文化庁の委託を受けた公益社団法人日本演奏連盟が、各地域のオーケストラの協力のもと、音楽文化の振興を目的として、将来性のある優秀な新人演奏家にプロ・オーケストラとの協演の機会を提供しています。

優れた才能を世に紹介するため、全国6都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡)でオーディションを実施し、出演者を選考します。新進演奏家の方々の奮ってのご応募をお待ちしております。

 

【オーディション】※終了しました
実施日: 2020年10月28日(水)13:00
会 場: 名古屋市音楽プラザ 5F合奏場
締 切: 2020年10月14日(水)

 

【申込方法】
募集要項の記載に基づき、所定の申込書等にてご応募ください。
要項は以下PDFデータをご使用いただくか、名フィル事務局へご請求ください。
募集要項
オーディション参加申込書

推薦書

 

【お申込み・お問合せ先】

名古屋フィルハーモニー交響楽団「日演連オーディション」係
電 話: 052-212-8445
メール: meiphil@nagoya-phil.or.jp

住 所: 〒460-0022 名古屋市中区金山 1-4-10 名古屋市音楽プラザ4F

本事業全体に関わるご質問等につきましては、総合お問合せ先である日本演奏連盟にお問合せください。

 

【総合お問合せ先】
公益社団法人 日本演奏連盟
住 所: 〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6F

電 話: 03-3539-5131

PAGE TOP