第483回定期演奏会
〈「生誕250年記念 トリビュート・トゥ・ベートーヴェン」シリーズ/遺書〉

第483回定期演奏会
〈「生誕250年記念 トリビュート・トゥ・ベートーヴェン」シリーズ/遺書〉

定期演奏会

2020.10.9 (金) 18:45 / 10 (土) 16:00

愛知県芸術劇場コンサートホール

出演

  • ヴァシリー・シナイスキー(指揮)
  • 荒井英治(ヴァイオリン/名フィル首席客演コンサートマスター)*
  • ヴァシリー・シナイスキー(指揮)
  • 荒井英治(ヴァイオリン/名フィル首席客演コンサートマスター)*

プログラム

シチェドリン:ベートーヴェンのハイリゲンシュタットの遺書-管弦楽のための交響的断章
 ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第2番嬰ハ短調 作品129*
 ショスタコーヴィチ:交響曲第15番イ長調 作品141

料金

S席:¥6,400

A席:¥5,200 

B席:¥4,200

C席:¥3,200
D席:¥2,200

Y席:¥1,000(25歳以下対象・当日券のみ)

託児サービス対象公演

聴きどころ

「ハイリゲンシュタットの《遺書》」にインスパイアされたのは、ディーンだけではなく、シチェドリンもベートーヴェンの苦悩とその克服を描きました。「遺書」後の『エロイカ』で交響曲の歴史は大きく変わりますが、167年後、ショスタコーヴィチの遺書的作品である交響曲第15番によって、ジャンルは区切りを迎えます。

名フィル・チケットガイド

2020年6月24日より購入可能です

その他プレイガイド

助成

文化庁文化芸術振興費補助金

(舞台芸術創造活動活性化事業)

独立行政法人日本芸術文化振興会

※新型コロナウイルスの影響による主催公演の中止等、昨今の状況を考慮し、チケット発売日を以下のように延期させていただきます。

発売を楽しみにされていた皆様には大変申し訳ありませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

会員先行発売日:5月18日(月)9:00 ⇒ 6月22日(月)9:00

一般発売日  :5月20日(水)9:00 ⇒ 6月24日(水)9:00

託児サービスのご案内

名フィルでは、主催公演の会場内に一時託児室を設置し、開演中のみお子さまをお預かりするシステムを導入しています。

※愛知県芸術劇場、日本特殊陶業市民会館、豊田市コンサートホール、名古屋市公会堂での公演のみ

お子さま1名につき ¥1,000(税込)

※未就学児童(満1才以上)が対象です。

※サービスのご利用には、演奏会の3日前(土・日・祝除く)の17:30までにご予約が必要です。

PAGE TOP