第481回定期演奏会
〈「生誕250年記念 トリビュート・トゥ・ベートーヴェン」シリーズ/田園〉

第481回定期演奏会
〈「生誕250年記念 トリビュート・トゥ・ベートーヴェン」シリーズ/田園〉

定期演奏会

2020.7.10 (金) 18:45 / 11 (土) 16:00

愛知県芸術劇場コンサートホール

出演

  • アントニ・ヴィット(指揮)
  • 小菅優(ピアノ)*
  • 居福健太郎(ピアノ)*
  • 窪田健志(打楽器/名フィル首席奏者)*
  • ジョエル・ビードリッツキー(打楽器/名フィル首席奏者)*

プログラム

ヨン・レイフス:ベートーヴェンの主題によるパストラーレ変奏曲 作品8[日本初演]
▊ バルトーク:2台のピアノと打楽器のための協奏曲 Sz.115*
▊ ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 作品68『田園』

料金

S席:¥7,400

A席:¥6,400 

B席:¥5,200

C席:¥4,200
D席:¥3,200

Y席:¥1,000(25歳以下対象・当日券のみ)

託児サービス対象公演

聴きどころ

「トリビュート・トゥ・ベートーヴェン」シリーズの4回目には、牧歌的な名旋律で人気の高い《田園》を、好評につき名フィルに3回目の 登場となるポーランドの名匠アントニ・ヴィットを迎えて贈ります。演奏会の冒頭には、大西洋の孤島アイスランドの作曲家ヨン・レ イフスの作品をどうぞ。若い頃からベートーヴェンに傾倒したレイフスは、「ハイリゲンシュタットの遺書」をアイスランド語に翻訳ま でしているとか。《パストラーレ変奏曲》は愛するベートーヴェンの「セレナード」をテーマに、10の変奏曲で成り立っています。2つの 「田園」に挟まれたバルトークの《協奏曲》は、2台のピアノに2人の打楽器奏者を要する異色作。視覚的にも楽しめる作品です。

名フィル・チケットガイド

インターネット予約

電話予約

名フィル・チケットガイド TEL. 052-339-5666

※当日券の枚数・種類等は トップページの「NEWS」に掲載いたします

その他プレイガイド

助成

公益財団法人アフィニス文化財団  

特別協賛

キョーイクホールディングス株式会社  

託児サービスのご案内

名フィルでは、主催公演の会場内に一時託児室を設置し、開演中のみお子さまをお預かりするシステムを導入しています。

※愛知県芸術劇場、日本特殊陶業市民会館、豊田市コンサートホール、名古屋市公会堂での公演のみ

お子さま1名につき ¥1,000(税込)

※未就学児童(満1才以上)が対象です。

※サービスのご利用には、演奏会の3日前(土・日・祝除く)の17:30までにご予約が必要です。

PAGE TOP