第476回定期演奏会
<集大成の傑作>

第476回定期演奏会
<集大成の傑作>

定期演奏会

2020.2.21 (金) 6:45pm / 22 (土) 4:00pm

愛知県芸術劇場コンサートホール

出演

  • 小泉和裕 (指揮/名フィル音楽監督)

プログラム

モーツァルト:交響曲第38番ニ長調 K.504『プラハ』

R. シュトラウス:交響詩『英雄の生涯』 作品40*

料金

S席: ¥6,200

A席: ¥5,100 

B席: ¥4,100

C席: ¥3,100
D席: ¥2,100

車椅子席:¥4,080

Y席: ¥1,000(25歳以下,当日券のみ)

託児サービス対象公演

聴きどころ

小泉音楽監督が最も得意とし、就任以来毎シーズン必ず取り上げているR. シュトラウス。満を持して取り上げる、その「集大成の傑作」は、天才が30代半ばにして自らの来し方を振り返った、最後の交響詩。荒井英治による「英雄の伴侶」の大ソロも聴き逃せない。

名フィル・チケットガイド

2019年9月11日より購入可能です

その他プレイガイド

託児サービスのご案内

名フィルでは、主催公演の会場内に一時託児室を設置し、開演中のみお子さまをお預かりするシステムを導入しています。

※愛知県芸術劇場、日本特殊陶業市民会館、豊田市コンサートホール、名古屋市公会堂での公演のみ

お子さま1名につき ¥1,000(税込)

※未就学児童(満1才以上)が対象です。

※サービスのご利用には、演奏会の3日前(土・日・祝除く)の17:30までにご予約が必要です。

PAGE TOP